JR

    1: 速報ちゃん♪ 2020/09/22(火) 12:50:47.90 ID:Hf1WJEVJ9
    JR東日本とJR西日本が、終電(最終電車)時刻の繰り上げを社長記者会見で相次いで発表しました。コロナ禍による利用客減が背景にありますが、理由はそれだけではないようです。鉄道ライターの土屋武之さんが解説します。【毎日新聞経済プレミア】

    JR西日本は8月26日、近畿エリアの主要線区で10~30分程度、終電の時刻を繰り上げ、約50本の運行を削減すると表明。JR東日本も9月3日、終電の時刻を30分ほど繰り上げ、終着駅への到着を深夜1時ごろまでにすると発表した。対象の東京100キロ圏には高崎(群馬県)、水戸(茨城県)、熱海(静岡県)も含まれる。

     いずれも2021年春のダイヤ改正を機に実施される見込みだ。

     ◇ダイヤ改正にとどまらない大転換

     横浜、さいたま、千葉あたりまでの東京近郊の終電は、深夜0~1時台まで走るのが一般的となって久しい。

     例えば中央線・東京発の終電は、東海道新幹線開業(1964年10月1日)に伴うダイヤ改正から0時35分発の各停三鷹行きが定着。三鷹駅には当時、1時18分ごろ着いていた。20年3月14日のダイヤ改正でも0時35分発は変わっておらず、快速武蔵小金井行きとして運転している。三鷹駅到着は1時7分だ。

     一方、東京や大阪から鉄道で50~100キロの郊外エリアは、バブル景気などによる都心の住宅難で通勤圏が拡大したことを受け、60年代とは比べものにならないほど終電時刻が遅くなった。

     新宿駅から81・5キロ(営業キロ)の木更津駅までは、今は23時6分発の中央線快速・東京行きに乗れば接続がある。だが64年当時だと、20時55分発の各停千葉行きに乗らないと帰れなかった。大阪駅から87・9キロ(同)の姫路駅へは、64年は22時26分発の宇野行きが最終だったが、現在は0時発の新快速がある。

     ここまで継続・拡大し、浸透した終電のネットワークを縮小するのだから、単なるダイヤ改正にとどまらない、方針の大転換と言える。猪瀬直樹・元東京都知事が東京の24時間化を唱え、渋谷―六本木間で都バスの24時間運行を始めたのが13年12月。運行はごく短期間の試験で終了したが、わずか7年ほど前の話である。

     ◇繰り上げの理由は?

     東西のJRが終電時刻を繰り上げる理由は一つではない。複数の事情が重なって今回の判断に至ったことは、両社の発表からもうかがえる。

     まず大きかったのが新型コロナウイルス感染症の流行だ。外出自粛によってリモートワークが浸透し、通勤客自体がそもそも減少した。さらに深夜帯は、繁華街の飲食店の「早じまい」も影響して大幅な利用減が見られる。

     JR東日本によると、山手線(上野―御徒町)では0時台の内回り電車6本の利用率が、コロナ前と比べて66%減となっている。これは、朝のラッシュ時間帯の36%減よりはるかに大きい。

     もう一つ、鉄道業界の深刻な「内部事情」がある。深夜から早朝にかけて行われる線路保守業務の要員確保が難しくなっていることだ。深夜中心の不規則な勤務形態や待遇面などの問題もあるが、根底には「少子化」という大きな時代の流れがある。

     一方で作業量はかえって増えており、労働環境の改善は急務だ。にもかかわらず、08年と19年を比較すると、JR西日本では約23%も作業員数が減少している。

     そこで終電時刻の繰り上げにより、線路などの保守・修理にかける時間を拡大し、一晩あたりの作業量を増やす。あるいはセッティングや片付けに時間がかかる大型機械による保守を容易にする。こうした対応によって作業員が休日を取りやすくすることが、大きな目的として挙げられている。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4bcb7fd02301530fdac8c1d1407d00979c9ab7da
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20200922-00000004-mai-000-3-view.jpg

    【【鉄道】JRが「終電30分繰り上げ」コロナ禍だけじゃない事情 要因は複数、根底には「少子化」という大きな時代の流れ】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/09/09(水) 19:57:36.55 ID:CAP_USER
    JR東日本は、「タッチしやすい自動改札機」を利用したQRコードの実証実験を9月9日より開始し、報道公開した。

    続きはソース元で
    https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1275957.html

    関連ソース
    JR東日本の「QRコード改札」を新宿駅で先行体験してきた
    https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1275912.html

    QRコードで改札通過 JR東日本、東京都内で実証実験
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63623850Z00C20A9XQH000/

    スイカなくてもすいすい? QRコードで改札通過試験
    https://www.sankei.com/life/news/200909/lif2009090014-n1.html

    「タッチしやすい自動改札機」のQR実証試験について[PDF/257KB]
    https://www.jreast.co.jp/press/2020/20200907_1_ho.pdf

    【JR東日本のQRコード対応自動改札機を初体験、新宿駅・高輪ゲートウェイ駅で実証実験スタート】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/09/14(月) 18:47:32.54 ID:ZjvZz6mq9
    2020年9月14日 月曜日 3:34 午後 佐藤 正晃(編集部)

    https://www.traicy.com/wp-content/uploads/2020/09/jrdoor.jpg

    JR西日本は、同社線とJR九州、JR四国線が乗り放題の「どこでもドアきっぷ」を発売する。2人以上で同行程の旅行をする際に利用できる。

    公開中の映画「ドラえもん のび太の新恐竜」と、公開予定の映画「STAND BY ME ドラえもん2」とのタイアップによるもの。2日用と3日用の2種類で、いずれも2人以上が同一行程で乗車する場合に限り利用できる。2日用はJR西日本全線の新幹線・特急を含む全列車の自由席が乗り放題。3日用はJR西日本に加え、JR九州とJR四国全線の全列車自由席が乗り放題。いずれも6回まで指定席を利用できる(寝台列車など一部列車は対象外)。

    いずれも智頭急行線とJR西日本宮島フェリーがフリーエリアに含まれる。IRいしかわ鉄道線の金沢~津幡駅間、あいの風とやま鉄道線の富山~高岡駅間は、JR西日本線に通過利用する場合に限り利用できる。

    発売額は、2日用が平日15,000円、土休日12,000円、3日用が平日20,000円、土休日18,000円。いずれもプラス5,000円でグリーン車用の設定がある。また、こども用の設定もあるが、こどものみでの利用はできない。

    利用期間は10月1日から12月25日まで。9月18日以降、JR西日本ネット予約「e5489」、「JR九州インターネット列車予約サービス」で、出発日の1か月前から7日前の午後11時30分まで発売する。JR西日本・九州・四国管内の主な旅行会社でも取り扱う。

    https://www.traicy.com/posts/20200914181743/

    【 JR3社の特急・新幹線が1日あたり6,000円で乗り放題 「どこでもドアきっぷ」登場】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/09/04(金) 23:40:55.80 ID:CAP_USER
    JR東日本は、2021年春に終電時刻を繰り上げする。新型コロナウィルス感染症をきっかけとした行動様式変化により、特に深夜時間帯の利用が大きく減少していることと、夜間作業時間の確保が目的。実施線区や詳細は10月に発表予定。

    続きはソース元で
    https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1274779.html

    JR東日本の終電繰り上げ 東京駅から100キロ圏内対象
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63399870T00C20A9916M00/

    現行より30分繰り上げ、到着は1時頃に…JR東日本が2021年春に終電繰上げへ
    https://response.jp/article/2020/09/04/338104.html

    【【鉄道】JR東日本、終電時刻を30分繰り上げ。2021年春 [HAIKI★]】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/09/04(金) 23:35:27.80 ID:CAP_USER
    JR東日本は3日、通勤定期券の値上げを検討していることを明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大の影響でテレワークなどが進み、利用低迷が長期化する見通しのためとしている。
    代わりに、混雑しない時間帯のみ使える割安の「オフピーク定期券」を導入する考えだという。

    続きはソース元で
    https://www.asahi.com/articles/ASN936F9QN93UTIL02K.html

    【【鉄道】JR東、通勤定期値上げへ 割安のオフピーク定期導入も】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/18(火) 18:56:56.53 ID:CAP_USER
    JRグループ6社は18日、お盆期間(7~17日)の主な新幹線や在来線特急の利用者数が前年同期比76%減の約355万人だったと発表した。記録の残る1990年以降では過去最低の水準だ。新型コロナウイルスの感染拡大で帰省を自粛する人が増えたほか、各地でイベントの中止が相次いだことも影響した。

    JR東日本とJR西日本が77%減で最も減少幅が大きく、JR東海が76%減と続いた。大都市を抱えるエリアほど利用者数の減少が目立った。JR北海道は62%減でJR九州が72%減、JR四国は67%減だった。

    JR東日本では秋田新幹線と山形新幹線が84%減と、同社の新幹線では最大のマイナス幅だった。羽越本線の特急「いなほ」も83%減った。「一部の自治体の首長から帰省自粛の要請があったことが影響しているのではないか」とみている。

    このほか成田空港と東京都心などを結ぶ特急「成田エクスプレス」は98%減った。航空各社の減便を受けて運行を一部やめており、お盆期間も大きな影響を受けた。

    JR東海では東海道新幹線の利用者数が76%減の105万7000人だった。利用の多い日でも前年の2~3割程度で「特段ピークと言える日はなかった」という。

    JR西日本の新幹線や在来線特急の利用者数は78万7000人と、前年同期に比べて77%減った。山陽新幹線で77%減、北陸新幹線では79%減など、全方面で前年を大きく下回った。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62764860Y0A810C2X13000/

    【【悲報】新幹線 JR6社のお盆利用者数、コロナで前年比76%減】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/13(木) 17:28:06.16 ID:CAP_USER
    JR東日本が初めての試みとして、全方面の新幹線と、一部特急列車を対象とするおトクなきっぷ「お先にトクだ値スペシャル(50%割引)」を発売します。

    利用期間は2020年8月20日から21年3月31日まで。なお、北陸新幹線「かがやき」「はくたか」は9月30日までです。

    品川-仙台間は4640円に
    <設定区間一例(大人片道)>

    はやぶさ 東京-盛岡 1万4810円→7400円

    やまびこ 東京-福島 8910円→4450円

    こまち 東京-秋田 1万7920円→8950円

    つばさ 東京-山形 1万1350円→5660円

    とき/たにがわ 東京-新潟 1万560円→5280円

    あさま 東京-長野 8140円→4060円

    かがやき 東京-金沢 1万4180円→7090円

    ひたち 品川(都区内)-仙台(市内) 9280円→4640円

    きぬがわ・スペーシアきぬがわ 新宿-鬼怒川温泉 4080円→2040円

    上記は新幹線eチケット乗車券+指定席特急券の価格(通常期)です。列車・席数・区間、および販売数には制限があります。

    発売期間は、乗車日の1か月前の10時から20日前の1時40分まで。発売期間最終日がシステムメンテナンス日の場合は、乗車日21日前の23時40分までとなります。

    「事前受付」により、パソコンやスマートフォンからは、発売開始日のさらに1週間前(同曜日)の5時30分から乗車日1か月前の9時54分まで事前の申込みができます。この場合でも、きっぷの実際の手配は乗車日1か月前発売日の10 時から行われます。

    なお、「お先にトクだ値スペシャル」はえきねっと会員限定のため、利用には登録(無料)が必要です。詳細はえきねっとで確認を。
    https://news.nifty.com/article/item/neta/12238-758909/

    【【話題】JR東日本、新幹線きっぷが半額に 20年8月20日から21年3月31日まで】の続きを読む

    このページのトップヘ