患者

    1: 速報ちゃん♪ 2020/09/28(月) 19:56:27.38 ID:Yx1Nk41I9
    ボストン大学医学部の研究者らは、新型コロナウイルスに感染した人の中で、
    血中のビタミンD濃度が標準値である人は、ビタミンD濃度が低い人に較べて、
    重症化したり、死亡したりする確率が低いとの研究結果を学術誌「プロス・ワン」PLOS ONEで発表した。

    ビタミンDは細菌やウイルスが体内に侵入したときの免疫機能に大きく関わっている。

    またビタミンDは、リンパ球を始めとするさまざまな細胞によって産生される生理活性物質サイトカインの放出を調整するのにも
    非常に重要な役割を果たしている。

    免疫細胞がウイルスと戦うときに作るサイトカインが制御不能となって放出され続けるサイトカインストームは、
    コロナウイルス感染による多くの死亡者の死因となっている。

    研究グループは、「たとえばイランは1年間、ほぼ晴れが続く国であるが、高齢者を中心に、ビタミンD不足が蔓延している」と指摘している。

    研究では、ビタミンD値に関する一連の研究と呼吸器系の疾患の動向に注意が向けられた。
    とりわけ、血中のビタミンD不足による肺疾患の重症化のリスクが高くなっていることに注目された。

    研究者らはこうした指標はコロナウイルス感染による症状にも影響があるのではないかとの仮説を立てた。

    そこで研究家グループは、コロナウイルス専門病院に搬送された20歳から90歳までの235人の患者の血中のビタミンD濃度を測定し、
    症状の重さ(呼吸、低酸素症、意識障害など)と死亡リスクを評価した。また合わせてリンパ球とバイオマーカーの測定も行った。

    この結果、ビタミンD値が十分である40歳以上の患者の死亡リスクは、ビタミンD不足の患者に較べて51.5%低いことが分かった。

    研究チームを率いるマイケル・ホリック医師は、「この研究はビタミンDの値が十分であれば、
    サイトカインストームを始めとする重症化を防ぎ、結果的にコロナウイルスによる死亡を防ぐことができるということを
    はっきりと証明するものとなった」と述べた。

    これより先、ホリック氏は、血中のビタミンD濃度が十分あれば、コロナウイルス感染のリスク自体が54%低下すると指摘していた。

    研究者らは、コロナ対策におけるビタミンDの役割は、ビタミンDの免疫系と免疫力の向上に影響を及ぼすと見ている。
    またビタミンDの抗炎症作用がサイトカインストームの進行抑制に関係している可能性があるとの見方を示している。
    https://jp.sputniknews.com/covid-19/202009287808449/

    【【コロナ研究】 ビタミンD値が十分である40歳以上の患者の死亡リスクは、不足の患者に較べて51.5%低い・・・ボストン大学医学部】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/19(水) 23:06:14.41 ID:CAP_USER9
    東京都は8月19日、新たに新型コロナウイルスの感染者が186人報告されたと発表した。また入院中の重症患者は1人増え32人となった。

    一方で、東京都の熱中症死亡者数が8月だけで103人となっており、この状況についてキャスターの辛坊治郎氏は8月18日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に生出演し持論を述べた。

    辛坊)ひと昔前なら30度を超えると十分暑いという感じだったのですが、いまは35度までいかないとそんなに暑くないかという感じに。しかし、用心してください。危険です。どれくらい危険かと言うと、東京で8月に入って熱中症で亡くなった方が何人いるか、知っていますか。

    コロナで亡くなった方や、コロナの感染者で発表されるのはPCR検査で炙り出された人で、半分くらいは無症状なのですよ。鼻風邪にすらなっていないという。残りも大半がいわゆる軽症で、軽症のなかでも重たい方で味が分からなくなるという人がいるくらいですから、鼻風邪みたいな人たちが大半なのですが、その数字は毎日発表されるではないですか。一方で、熱中症で8月に入って、亡くなった方が東京都だけで何人いるかというのを東京都監察医務院というところが発表していまして、これまでに亡くなった方、103人です(19日現在)。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/72168d43c658736ad92e7ae528bf9f77d5e22ff7

    【【社会】今考えること・・・「東京での8月コロナ死亡者数9人」、「熱中症死亡者数103人」 行動に起こすこととは】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/18(火) 22:28:54.28 ID:avNoZfKT9
    医療機関の受診控え深刻 患者2割減、小児科はほぼ半減
    朝日新聞デジタル

     新型コロナウイルス感染拡大のなか、5月に全国の医療機関にかかった患者数が前年同月より約2割減少したことが、厚生労働省のまとめでわかった。小児科では5月の患者数が前年同月と比べ、ほぼ半減するなど受診控えが広がっていた様子が浮き彫りになった。

    受診控え深刻 小児科ほぼ半減8/18(火) 20:21

    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6368660

    【【コロナ】医療機関の受診控え深刻 患者2割減、小児科はほぼ半減】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/13(木) 08:53:20.10 ID:4wy/vQot9
    新型コロナに感染すると女性よりも男性の方が重症化しやすいとされます。

    これについて、薄毛が関係しているという仮説があり、それなりに信憑性があるためご紹介致します。

    新型コロナは男性の方が重症化しやすい

    先日の国内新型コロナレジストリのデータでもご紹介しましたが、日本のデータからは男性の方が女性よりも入院する事例が多く、また重症化しやすい傾向が示されています。

    他国でも同様の傾向があり、

    ・日本の入院患者全体のうち男性は58.9%を占め、さらに重症者全体の78.9%を占める(国内227施設で症例登録された全国の入院例2638人)

    ・イタリアの流行初期に新型コロナで死亡した人の7割が男性だった(イタリアでの3月17日までの統計データ)

    ・男性は女性よりも入院リスクが2.8倍(ニューヨークの単施設5279人)

    ・女性は男性よりも病院内で死亡するリスクが0.81倍(イギリスの208の急性期病院に入院した患者20133人)

    となっており、女性よりも男性の方が重症化しやすい、死亡しやすいということが世界中から報告されています。

    ではなぜ男性の方が重症化しやすいのでしょうか?

    いくつか仮説が提唱されていますが、その中の一つ「アンドロゲン仮説」をご紹介致します。

    薄毛の人に新型コロナの重症者が多い?

    この仮説はスペインから提唱されました。

    スペインの病院に入院していた新型コロナ患者の男性41人のうち、29人(71%)がAGA(男性型脱毛症; Androgenetic Alopecia)であったというものであり、これはスペインの男性におけるAGAの頻度である31%‐53%よりもずっと多いものであるとのことです。

    これに続いて、やはり同じくスペインから175人のAGAに関する解析が報告されました。

    入院患者175人のうち122人が男性であり、男性のうち79%がAGAであったとのことです。また女性でも42%がAGAと判定されており、特にこの集団では年齢が高い女性にAGAが多かったとのことです。どちらの集団も、スペインの一般的な集団におけるAGAの頻度よりも高いことから、AGAがあることが新型コロナの重症化に寄与しているのではないか、と筆者らは述べています。

    一部抜粋、全文は:https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20200810-00187012/?fbclid=IwAR1c-8iPe6FNN8YoiYEQ8OpNlNcTy__mwrRAAwpC7J-FIK9uCs7OM2dWwOQ

    【【コロナ】薄毛の人は重症化という調査結果も】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/11(火) 22:51:58.54 ID:RprZjkTu9
    ■コロナ患者の無断外出相次ぐ 大阪府、対応に苦慮

    大阪府は11日、新型コロナウイルス陽性の50代男性が、滞在中の宿泊療養施設「大阪アカデミア」(大阪市)から職員の説得を無視して外出したと発表した。同施設では、患者が無断で外出するケースが今月に入って相次いでおり、府は警備員を増やすなど対策に追われている。

    府によると、男性は「カップ麺が欲しい。用意しないと脱走する」などと要求。職員が断ると施設から無断で外出しようとした。職員や警備員ら7人がかりで男性を説得したが、無視してピザ店やコンビニに立ち寄り、約1時間後施設に戻った。
     
    同施設では、3日に療養中の20代男性が買い物で無断外出したほか、7日にも別の男性が無断で帰宅。府は警備員を2人に増員し、滞在中の患者に外出禁止を呼び掛けているが、禁止する法的根拠はなく対応に苦慮している。

    2020年08月11日21時48分 時事
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020081101129
    ----
    ■説得無視してコロナ宿泊療養者が外出 宅配ピザ注文などのトラブルも 大阪

    大阪府は11日、新型コロナウイルスの軽症患者らの宿泊療養施設となっている大阪市住之江区のホテルで療養中の50代の男性患者が、警備員らの説得を無視して同日朝に外出したと発表した。このホテルでは8月3日と7日にも別の患者がそれぞれ無断外出していたが、説得に応じず外出を強行したのは初めてという。

    府によると、男性は8日に入所。翌9日に「家を探すから外出させろ」などと要望し、10日には禁止されている宅配ピザを注文。他の療養者にも絡むなど、度々トラブルを起こしていたという。

    11日はフロントに「もう出る」と一方的に連絡し、午前9時半ごろ荷物を持って外出したところを警備員が発見。ホテルにいた市職員や看護師らも加わって計7人で外出禁止の理由などを男性に説明したが、男性は無視してホテルの敷地外に出た。市職員が追跡したが見失ったという。

    男性はタクシーでピザ店や郵便局、コンビニエンスストアに立ち寄った後、自ら「どうすればいいか」と電話で連絡をしてきて、市職員の説得に応じて同11時ごろにホテルに戻った。外出中はマスクを着用し、府は濃厚接触者はいないとしている。

    このホテルでは無断外出が連続したことを受け、当初は夜間に1人しかいなかった警備員を24時間体制で2人配置するなど警戒を強化していた。ただ、府の担当者は「接触すると感染するリスクのある患者を引き留めるのは難しい。療養の意味を理解してもらえるよう粘り強く説明していきたい」としている。【近藤諭】

    8/11(火) 21:35配信 毎日新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d833413439493012d2dabffe33ef9d027bf38aca

    【【コロナ】またコロナ患者が外出…「カップ麺が欲しい。用意しないと脱走する」と要求 説得無視してピザ店へ】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/09(日) 04:05:55.96 ID:sITGcL559
     日本病院会など医療関係3団体は6日、今年4~6月の全国の病院の経営状況を調査したところ、回答があった約1400病院の6割以上が赤字に陥っていたと発表した。新型コロナウイルスの患者を受け入れた病院に絞ると、約8割が赤字で、感染拡大に対応する各地の病院の苦しい経営実態が浮き彫りになった。

     調査は同病院会のほか全日本病院協会、日本医療法人協会が7月13日~8月3日、加盟する計4496病院を対象にメールで実施し、1459病院が回答した。

     収支の質問には1407病院が回答し、4~6月は62~69%の病院が赤字だった。コロナ患者の受け入れ病院は各月とも450病院余りが回答し、80~82%が赤字だったという。

     また、夏のボーナスが減額・不支給となった病院は全体の28%に上った。日本病院会の相沢孝夫会長は「コロナの影響で患者が減り、手術も検査も減ったことが減収の大きな原因。この状態が続くと病院は壊滅的な状況になる」と述べ、国に早急な支援を求めた。

    8月7日 読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200806-OYT1T50292/

    【【コロナ】コロナ患者受け入れ病院、8割赤字…「この状態が続くと壊滅的な状況になる」】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/07(金) 08:42:54.87 ID:OwArydeD9
    重症患者の4割以上に喫煙歴があったということです。

    東京・新宿区の国立国際医療研究センターは7月上旬までに
    新型コロナウイルスで入院した患者約2600人の症状などを解析し、中間結果を発表しました。

    対象患者の9割は軽症や中等症でしたが、223人がECMOなどでの呼吸管理が必要な重症患者でした。

    その8割近くが男性でまた、重症患者の4割以上に喫煙歴があったということです。

    入院した際の症状は37.5度以上の発熱やせき、倦怠(けんたい)感などがほとんどで、
    味覚や臭覚の異常は軽症患者に多く見られたということです。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/72b937989150901a43452d8c132d6a804325c0fe

    【コロナ】 重症患者を実際に治療した医師の証言 「喫煙は危険因子、1日でも早くタバコを止めることは、大切」
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1588663360/

    【コロナ】たばこで重症化率14倍の恐怖 改正法施行後の
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1586486341/

    【新型コロナ】「喫煙者は重症化リスクが高い」 EU機関が発表
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1585301628/

    【【コロナ】 重症患者の4割以上に喫煙歴があった・・・国立国際医療研究センターが症状解析】の続きを読む

    このページのトップヘ