強制

    1: 速報ちゃん♪ 2020/10/13(火) 22:45:31.16 ID:jzPii5ZP9
     京都府警向日町署は13日、強制性交の疑いで、滋賀県愛荘町、無職の男(38)を逮捕した。

     逮捕容疑は6月22日午前2時から同2時50分ごろ、京都市西京区内の路上に止めた軽乗用車内で、SNSで知り合った京都府内の女子高校生に「僕はやくざです。言うことを聞け」などと脅し、性交した疑い。

     同署によると、男は「間違いありません」と容疑を認めているという

    ソース 京都新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fe0104906a4758a4971188c2f8a693408821b4fb

    【【京都】「僕はヤクザ」 女子高生を脅して強制性交 38歳無職男逮捕】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/09/18(金) 23:44:59.24 ID:LJXRE+jc9
    2020年09月18日 10時00分

    浮気癖のある夫をなんとかしたいと奮闘する妻たち。夫の小遣いを減らして浮気相手にお金を使えないようにする、夫に浮気のリスクを伝える、などの浮気対策をおこなう妻もいる。

    中には「隠し子対策」を検討している女性もいるようだ。弁護士ドットコムにも「浮気癖のある夫に隠し子ができないようにしたい」という相談が寄せられている。

    相談者は「隠し子対策」として、夫にパイプカットをしてもらうことにした。

    しかし、それだけでは安心できないため、「パイプカットをすること。その後は再開通しないこと」「隠し子ができた場合は、その子どもに財産を渡さないこと」などの内容を盛り込んだ誓約書を作ることを検討しているという。

     ●パイプカット手術を法的に強制することはできない

    そもそも、夫に法的にパイプカットを強制することはできるのだろうか。

    離婚・男女問題に詳しい理崎智英弁護士は「結論から言うと、妻は夫にパイプカットの手術をするよう法的に強制することはできません」と語る。

    「パイプカットの手術は、身体に直接メスを入れて、性器の一部を除去する手術です。身体に対する重大な侵害行為に該当しますので、本人の同意がない限り、そのような手術をすることはできません。

    そのため、夫にパイプカットの手術をするよう求める法律上の権利は妻にはないということになります」

         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    https://www.bengo4.com/c_3/n_11727/

    【【社会】 夫の浮気グセが治らない! 「隠し子対策」にパイプカットを強制する妻…法的に許される?】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/04(火) 13:46:05.49 ID:+qUHLvT5M
    トランプ米大統領は、マイクロソフトによるTikTokの米国における事業の買収が9月15日までにまとまらなければ、強制的にサービスを閉鎖させると述べています。また、マイクロソフトとTikTokの取引額の一部が米財務省に対して支払われることを望むとしました。
    マイクロソフトはTikTok買収の意向を示した際「米財務省へ適切な経済的利益を提供すると約束した」と述べていました。
    Bloombergによれば、大統領は「TikTokを買収するのがマイクロソフトか否か、大企業かどうかなどに関係なく、適切な取引きがなされなければ9月15日で閉鎖するだろう」と語ったとのこと。
    一方、Reutersは9月15日の期限設定について、マイクロソフトがTikTok買収に関し、潜在的な国家安全保障上のリスクを精査するための猶予として、
    対米外国投資委員会(CFIUS)が45日を与えたのが根拠だと伝えました。

    【【速報】Tiktok強制閉鎖? 9月15日までにMSに買収必須】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/03(月) 19:48:05.82 ID:55Q57NII9
    1人暮らしの10代の女性の自宅に注文を受けた飲食物を配達した後、身体を触ったなどとして、46歳の男が逮捕されました。

     強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、北海道帯広市の46歳のアルバイト従業員の男です。

     男は7月24日午後8時30分ごろ、帯広市内の共同住宅で1人暮らしの10代の女性の身体を触るなどのいかがわしい行為をした疑いが持たれています。
     
     警察によりますと、男は女性からの注文を受けて自宅に飲食物を配達した後に部屋に入り、わいせつな行為に及んだということです。

     男が逃走した後女性が職場の上司に相談し、上司が110番通報。捜査の結果、男が浮上しました。

     男は「わいせつな行為をしたのは間違いありません」などと容疑を認めているということで、警察が詳しく調べています。

    8/3(月) 18:45 北海道ニュースUHB
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9de8e2c49ef08507c5e152972c9bc5fb0d46c8ff

    【【悲報】 北海道 デリバリー飲食物届けに10代女性宅訪れた46歳男…部屋あがって体触り逃走 強制わいせつ容疑で逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ