外国人

    1: 速報ちゃん♪ 2020/10/04(日) 14:18:14.89 ID:nafeJ2RL9
     憲政史上最長の7年8カ月に及んだ第2次安倍晋三政権が9月16日、内閣総辞職によって幕を閉じた。東日本大震災の翌2012年に誕生し、「アベノミクス」で経済復興を目指した政権は、日本をどう変えたのか。

     安倍政権の下で急速に進んだのが、外国人労働者の受け入れだった。12年以降、日本で働く外国人の数は約100万人増加し、19年10月時点で約166万人まで膨らんでいる。肉体労働で顕著となった未曾有の人手不足を補うため、外国人労働者の受け入れが拡大されたからだ。

     増えた外国人は「労働者」だけではない。日本での「永住」の在留資格を持つ外国人も、12年末時点の約62万人から昨年末までに約79万人へと増加した。

     永住資格を得た「移民」に加え、「移民予備軍」の伸びも著しい。在留資格「技術・人文知識・国際業務」(通称:技人国ビザ)を有する外国人が増え続けているのだ。

     技人国ビザは、ホワイトカラーの仕事に就く外国人を対象に発給される。日本で就職する留学生の9割以上が取得するビザでもある。在留期限は1年から5年まで幅があるが、ひとたび取得すれば、失業しない限り更新は難しくない。つまり、日本で移民となる権利を得るに等しい。そのビザの取得者数は、12年末からの7年間で11万1994人から27万1999人と約2.4倍になった。

    史上類を見ない「開国政権」
     これらのデータからも、安倍政権は史上類を見ない「開国政権」だったと言える。そして「移民国家」への扉を開いたことでも、歴史に名を刻むかもしれない。

     外国人の受け入れは、日本という国のかたちを変えかねない重要なテーマである。しかし、安倍政権で起きた変化ついて、十分に理解している国民は多くない。本稿では、同政権が取った外国人労働者の受け入れ政策の実態について書いていく。その功罪を検証するとともに、安倍政権を引き継いだ菅義偉政権が取るべき政策についても考えていきたいと思う。

     外国人労働者を在留資格別に見ると、とりわけ「実習生」と「留学生」の急増ぶりが際立つ。実習生は12年末の15万1477人から19年末には41万972人、留学生も18万919人から34万5791人へと増えた。

     厚生労働省がまとめた2019年10月末時点の「外国人雇用状況」では、約32万人の留学生が「労働者」に含まれている。実習生と合わせると、外国人労働者全体の4割以上にも上るほどだ。

     留学生には「週28時間以内」でアルバイトが認められ、人手不足解消の貴重な戦力となっている。だが、留学生は本来、「労働者」とは呼べないはずだ。

     実習生の急増も人手不足の影響である。しかし、実習生受け入れの趣旨は、途上国への「技能移転」や「人材育成」だ。そもそも政府は、実習生を「人手不足解消の手段」とは認めていない。

     そんな留学生や実習生が急増し、さすがに政府も対応を迫られた。そこで安倍政権は、外国人労働者受け入れのため新たな在留資格を創設することになった。そして18年12月の国会で入管法を改正し、「特定技能」という資格がつくられた。

     この資格のもと、政府が「人手不足」を認めた介護や建設、農業など14業種で外国人労働者の受け入れが可能となった。いずれも実習生や留学生の労働力で、人手不足を凌いでいる業種である。

     業種ごとの受け入れ数に加え、当初の5年間で最大34万5000人という受け入れ数も決まった。日本人の労働市場に影響が及ばないよう配慮してのことだ。また、外国人の賃金は「日本人と同等以上」という条件に加え、「悪質ブローカーの排除」が趣旨に掲げられた。

     実習生の受け入れでは、送り出し国側における「悪質ブローカー」の存在が指摘されてきた。ブローカーが多額の手数料を徴収するため、実習生は多額の借金を背負い来日することになってしまう。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/aec166c82d3be71bf796ce1f1a5cc551689f651d
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20201004-00010000-wedge-000-1-view.jpg

    【“開国内閣” 7年間で100万人増加した外国人労働者】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/05(水) 18:12:36.50 ID:CAP_USER
    総務省が5日発表した住民基本台帳に基づく人口動態調査(2020年1月1日時点)で、東京圏(東京、埼玉、千葉、神奈川)の外国人を含む人口は3675万4193人と前年比で0.37%増えた。外国人の増加数が大きく、調査対象に加わった12年度以降初めて日本人を上回った。

    日本人人口は19年は1都3県とも増加したが、20年は埼玉、千葉両県が微減だった。東京圏の増加数は0.19%増の6万7301人で、増加率は年々縮小している。

    一方、外国人は1都3県ともに増加し、東京圏全体の増加数は6万8161人と日本人を上回った。増加率も6.23%と高水準を維持している。国内に暮らす外国人のうち、東京圏が占める割合は4割を上回る状態が続いている。

    市区町村別の日本人の増加数は東京圏では川崎市(9864人)が最も多く、さいたま市(9636人)、東京都世田谷区(6924人)が続いた。外国人の増加数は横浜市(6501人)が東京圏トップだった。海外からの企業誘致などの取り組みが影響している。

    人口動態調査は1月1日時点のため、新型コロナウイルスの影響はほぼ反映されていないとみられる。感染拡大後は仕事や留学で来日する外国人が大幅に減少しており、外国人の流入が首都圏の人口増を支える流れが今後も続くかどうかは不透明だ。

    東京都は1月1日時点で約57万7千人だった外国人が、7月1日時点では約55万9千人に減少した。担当者は「例年だと増える時期に今年は減っている」と話す。

    山梨県の外国人を含む人口は0.74%減の82万6579人。外国人は増えたが、日本人は減少。減少率は前年の0.72%を上回った。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62324060V00C20A8L83000/

    【東京圏の人口増加数、外国人が日本人上回る 総務省】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/06/12(金) 20:47:55.16 ID:CAP_USER
    自民党は外国人労働者の受け入れに関する提言を近くまとめる。「特定技能」対象業種にコンビニエンスストアを追加するよう求める。新型コロナウイルスの感染拡大で解雇された場合の救済措置も盛り込む。政府が7月にまとめる経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)に反映する。

    自民党の外国人労働者等特別委員会が主導する。11日に党本部で会合を開き、コンビニやトラック業界から受け入れ状況に関する話を聞いた。

    片…
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60296810S0A610C2EA3000/

    【【雇用】コンビニも「特定技能」に 外国人受け入れで自民提言】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/31(月) 06:30:18.63 ID:/qqeJAyg0● BE:271912485-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    時給180円で毎日18時間労働。暴行にレイプまで。
    この状況を放置して外国人労働者受け入れを拡大するのか?

    外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法(入管法)の改正案を今国会で成立させ、
    来年4月に施行しようとしている安倍政権だが、すでに「安い労働力」を確保したい経済界の要望に応じる形で、外国人労働者が急増している。

    しかし、その外国人労働者に対する人権侵害や過酷な労働環境は放置されたままで、
    外国人技能実習制度は、国際社会から「現代の奴隷制」と批判されているほどだ。

    週6日18時間労働で時給180円

    法務省によると、今年6月時点で技能実習生は28万5667人、そのうちベトナム人は13万4139人です。
    実習生は多額の借金をして、出稼ぎ目的で来日しています。借金の相場は最近では80~100万円ですが、2017年以前は150~200万円でした。
    いずれにせよベトナムの平均年収は26万円、平均月収は2万3000円なので、彼らは日本で働いて借金を返すまで帰国できません。しかし、労働環境は深刻です。

    Dさん(20歳女性)は福島県の食品加工会社で働いていましたが、
    日本人の従業員から性的虐待をうけ、妊娠・堕胎を強いられました。
    クリスチャンの彼女が泣きながら話してくれた内容を信じますが、彼女は被害を訴え出ることなく帰国しました。

    https://hbol.jp/179345

    【ベトナムの少女(20)「工場の日本人の男に毎日犯されて・・・妊娠、流産を強いられたの・・・」】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/28(金) 03:02:32.87 ID:CAP_USER
    シンガポール政府は27日、外国人のビザ取得要件を引き上げると発表した。専門職向けのビザ(EP)取得に必要な月給額を3900シンガポールドル(約30万円)以上から4500シンガポールドル以上とする。日本企業にとっても、日本人社員を派遣しにくくなるといった影響が出そうだ。

    背景には1965年の独立以来、最悪の経済状態に陥る中で、シンガポール人の雇用に対する不安が高まっていることがある。7月の総選挙では雇用政策が主要な争点となり、外国人の受け入れ厳格化を主張した野党が得票率と議席を伸ばした。与党の人民行動党(PAP)政権はシンガポール人の雇用を一段と優先する方針を打ち出さざるをえなくなった。

    人材開発省の27日の発表によると、9月1日から外国人がEPを取得するには4500シンガポールドル以上の月給を受け取っている必要がある。金融業向けには12月からさらに厳しい要件を課すことも決め、最低給与額を5千シンガポールドル以上に引き上げる。

    Sパスと呼ばれる中技能の労働者向けビザについても、10月から最低給与額を2400シンガポールドルから2500シンガポールドルに引き上げる。Sパスの最低給与の引き上げは19年1月、20年1月にも実施しており、短期間での異例の再々引き上げとなる。

    政府は同時に「採用の際にシンガポール人の応募者を外国人と比べて差別することは受け入れられない」と強調。差別的な採用をした企業へのビザ発行数を減らすなど厳しい措置を辞さない方針だ。

    シンガポールがビザ取得の厳格化を打ち出したことで、日本企業は日本人社員を送りにくくなる見通しだ。40代の社員の必要給与額は若手の2倍程度としており、影響は給与水準の低い若手社員にとどまらない。大手銀行などは東南アジアの中核拠点のシンガポールに多くの日本人社員を派遣してきたが、人事戦略の見直しを迫られる可能性がある。

    シンガポールにとっても、ビザ要件の引き上げによって外国人の高度人材が減れば、競争力の低下につながる恐れがある。少子高齢化が進む中で、本来は優秀な外国人確保の必要性は増しているはずだが、国民の不満を収めるために自国民優先の姿勢を強調せざるを得なくなっている。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63145290Y0A820C2000000/

    【【国際】シンガポール、外国人ビザ厳格化 日本企業にも影響】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/28(金) 07:16:23.07 ID:ETpQXzQ+9
    会員制交流サイト(SNS)上で外国の軍人や医師などになりすまし、恋愛感情を抱かせて現金をだまし取る「国際ロマンス詐欺」の被害が、道内で相次いでいる。今月中旬には札幌市豊平区の30代女性が、カナダ在住の船員を名乗る男に現金約610万円を詐取される事件も起きており、道警などが注意を呼び掛けている。

    ■今年被害7件4000万円

     札幌豊平署によると、この30代女性は7月上旬、「ローランド・アルフレッド」と名乗る男と写真共有アプリのインスタグラムで知り合い、無料通信アプリLINE(ライン)で連絡を取り合うようになった。

    https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/454457?rct=n_hokkaido
    https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article_photo/list?article_id=454457&p=6591182&rct=n_hokkaido

    【【話題】国際恋愛詐欺、道内相次ぐ SNS駆使 外国の軍人や医師装う】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/08/19(水) 14:30:57.40 ID:nL6TB2aO9
    2020年6月2日~6月12日に実施 8月18日発表 日本政策投資銀行
    https://www.dbj.jp/upload/investigate/docs/0bd107edcd997a333b17e637273efbcb.pdf

    新型コロナウイルスの影響で、日本を訪れる外国人旅行者の数は記録的な落ち込みが続いています。ただ、多くの外国人は感染が終息すればまた旅行をしたいと考え、行き先として最も人気が高いのは日本だという調査がまとまりました。

    調査は、ことし6月、政府系金融機関の日本政策投資銀行が公益財団法人の日本交通公社とインターネットを通じて行い、アメリカ、フランス、中国、韓国など12の国と地域に住む6200人余りから回答を得ました。

    新型コロナウイルスの感染が終息したあと、海外旅行をしたいと思うか尋ねたところ「そう思う」「どちらかといえばそう思う」が全体の82%を占めました。

    そして、旅行したい国や地域を複数回答で聞いたところ、日本が46%でトップとなりました。

    2位は韓国の22%、3位は台湾の17%で、日本が旅行先として最も人気があることが分かりました。

    調査を行った日本政策投資銀行地域企画部の内藤貴子さんは「海外旅行を再開するタイミングにはまだ慎重な傾向があり、足元では感染への不安が根強いが、潜在的な旅行意欲は高いことが分かった。衛生面の対策をい今のうちに進めておくことが必要になる」と話しています。

    ■日本のどこが魅力?

    外国人旅行者は、日本のどのような点に魅力を感じているのか、今回の調査では日本を訪れたい理由も複数回答で尋ねました。

    ▽最も多かったのは
    「行きたい観光地や観光施設があるから」の47%でした。
    ▽2番目は「食事がおいしいから」で43%
    ▽3番目は「以前も旅行したことがあり、気に入ったから」で37%でした。
    そして、調査の担当者が注目したのが
    ▽4番目の理由「清潔だから」の36%です。

    この割合は、30余りの旅行先の中で、シンガポールやニュージーランドを抑えて日本が1位でした。

    日本政策投資銀行地域企画部の内藤貴子さんは、「訪日旅行のニーズを捉えるためには感染対策を徹底して行い、『清潔さ』という日本の強みを一層いかすことが重要だ。旅行者が不安を感じないようホームページなどを通して感染対策をできれば多言語で情報発信をすることが重要だ」と指摘しています。

    一方、旅行先として日本を選んだ外国人に複数回答で訪問したい地域を聞いたところ
    ▽「東京」が最多の47%
    次いで
    ▽「北海道」が42%
    ▽「関西」が37%
    ▽横浜や箱根などの「東京近郊」が30%となりました。

    2020年8月18日 19時15分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200818/k10012572431000.html

    【【調査】コロナ終息後の旅行 行き先の人気 日本が1位 [日本政策投資銀行]】の続きを読む

    このページのトップヘ