アニメ

    1: 速報ちゃん♪ 2020/10/04(日) 17:52:24.81 ID:CAP_USER9
    料理アニメ『食戟のソーマ 豪ノ皿』が9月25日に最終回を迎えたが、料理系の漫画やアニメは昔から人気のジャンル。アニメ番組を見ながら、一度くらいは「この人の作った料理を実際に食べてみたい」と思ったことはあるはず。そこで今回は、過去に放送された料理系アニメの主人公の中で「もっとも料理を作ってほしいと思うキャラクター」をリサーチ。30代から40代の男性300名を対象にアンケート調査を実施した。(アンケートサイト「ボイスノート」協力)

    【アンケート結果】まさかの名前も入った「ランキングTOP10」はこちら

     まず第3位(8.3%)にランクインしたのは、『ミスター味っ子』の主人公・味吉陽一(声・高山みなみ)だ。同作は寺沢大介氏が『週刊少年マガジン』(講談社)に連載していた人気料理漫画が原作。アニメでは料理を食べた食通が「絶叫しながら目からビームを放つ」リアクションを見せるなど、今川泰宏監督らしいインパクトあふれる大胆な演出で一世を風靡した。

     主人公・味吉陽一は、亡き父の残した食堂を母親と一緒に支える中学生。それだけに「カツ丼」や「スパゲティ」「カレー」など、子どもたちになじみ深いメニューを取り上げ、さまざまな工夫をこらして実においしそうな料理を生み出すのが魅力だった。

     そんな“ミスター味っ子”こと味吉陽一を選んだ人からは「どんな素材でもおいしく調理してくれそう」(36歳・男性)、「子どもの頃に初めて料理を作ってみたいと思わせてくれた」(37歳・男性)、「いろいろ工夫して料理を作ってくれそう」(46歳・男性)、「あの味皇のリアクションを見たらおいしいに決まってる」(45歳・男性)といったコメントが寄せられている。

    10/4(日) 17:36配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/70cc079b4f5a87e50c44f7ce69c7783a05143918
    https://i.imgur.com/ka5vjdo.jpg

    【【アニメ】ミスター味っ子が3位、グルメ系アニメ「実際に料理を食べてみたいキャラ」ランキング】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/09/26(土) 12:00:35.34 ID:7h30uk4O0
    no title

    no title


    ワーナーブラザーズの新しいジョジョのサイトのドメインが登録される(SAOプログレッシブがアニメ化の際もこれと同じことがリークされた)

    【【速報】ジョジョ6部ガチのマジでアニメ化しそう】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2020/07/27(月) 10:58:32.05 ID:CAP_USER9 BE:833867139-2BP(0)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    7/27(月) 10:00配信
    コミックナタリー

    「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」ロゴ

    しめさばによる小説「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」のTVアニメ化が決定した。

    【写真】吉田のキャラクターラフデザイン。(メディアギャラリー他2件)

    「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」は、26歳のサラリーマン・吉田が5年間思い続けた女性にフラれヤケ酒をした帰り道で、路上に座り込む女子高生・沙優と出会ったことから始まるラブコメディ。2人は成り行きから同居生活を送ることになる。同作はアニメ化企画が進行中であることが、2019年12月に告知されていた。

    原作小説は角川スニーカー文庫から3巻まで刊行されており、「このライトノベルがすごい!2019」文庫部門で4位を獲得。3巻までのイラストをぶーたが担当し、8月1日発売の4巻のイラストは足立いまるが手がける。なお月刊少年エース(KADOKAWA)では足立によるコミカライズ版も連載中。小説とマンガの紙、電子版を合算した累計発行部数は70万部を突破している。

    スタッフ情報も発表され、監督を上北学が担当。キャラクターデザインは「ロウきゅーぶ!」「天使の3P!」の野口孝行、シリーズ構成は赤尾でこ、プロデュースは「りゅうおうのおしごと!」やTVアニメ化が発表されている「弱キャラ友崎くん」のドリームシフト、制作は同じく「りゅうおうのおしごと!」「弱キャラ友崎くん」のproject No.9が手がける。また吉田と沙優のキャラクターラフデザインも公開された。

    ■ 「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」
    □ スタッフ
    監督:上北学
    キャラクターデザイン:野口孝行
    シリーズ構成:赤尾でこ
    プロデュース:ドリームシフト
    制作:project No.9

    https://ogre.natalie.mu/media/news/comic/2020/0726/geyoshida.jpg?imwidth=750
    https://ogre.natalie.mu/media/news/comic/2020/0726/higesayu.jpg?imwidth=750

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3f8f8236eb8402e78dd6c51b743dc0e925d6f25c

    【【アニメ】「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」TVアニメ化!制作はproject No.9】の続きを読む

    1: 速報ちゃん♪ 2019/10/02(水) 20:47:20.50 ID:mK7b7a/HM

    【【アニメ速報】ゾロの父親が発覚!!!】の続きを読む

    <div class="t_h" >1: <span style="color: green; font-weight: bold;">速報ちゃん♪</span> <span style="color: gray;"> 2020/07/25(土) 20:51:00.20 ID:CAP_USER9</span></div>
    <div class="t_b" >  <a href="https://futabanet.jp/articles/photo/81702" target="_blank">https://futabanet.jp/articles/photo/81702</a> <br /> 2020.07.25 <br />  <br /> 1979年に初放送されたアニメ『機動戦士ガンダム』は多くのファンに愛され続け、今でも関連シリーズ作品がリリースされている国民的アニメ作品。 <br /> 今年8月7日、14日、21日には、BS11にて『機動戦士ガンダム』の劇場版三部作が放送されることも発表された。 <br /> そんな人気のガンダムシリーズはモビルスーツを操縦するパイロットだけでなく、物語を彩るヒロインたちの存在も大きな魅力。 <br /> そこで今回は、歴代ガンダムシリーズに登場するヒロインキャラの中で「一番好きなガンダムヒロイン」をリサーチ。30代から40代の男性200名にアンケート調査を実施したので、その結果をランキング形式で紹介していこう。(アンケートサイト「ボイスノート」協力) <br />  <br /> 1位 セイラ・マス(機動戦士ガンダム) <br /> 2位 ラクス・クライン(機動戦士ガンダムSEED) <br /> 3位 フラウ・ボゥ(機動戦士ガンダム) <br /> 4位 フォウ・ムラサメ(機動戦士Ζガンダム) <br /> 5位 ララア・スン(機動戦士ガンダム) <br /> 6位 ファ・ユイリィ(機動戦士Ζガンダム) <br /> 7位 リリーナ・ドーリアン(新機動戦記ガンダムW) <br /> 8位 アトラ・ミクスタ(機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ) <br /> 8位 オードリー・バーン(ミネバ)(機動戦士ガンダムUC) <br /> 10位 エルピー・プル(機動戦士ガンダムΖΖ) <br /> 10位 クェス・パラヤ(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア) <br /> 12位 アイナ・サハリン(機動戦士ガンダム 第08MS小隊) <br /> 12位 セシリー・フェアチャイルド(機動戦士ガンダムF91) <br /> 12位 ルー・ルカ(機動戦士ガンダムΖΖ) <br /> 12位 テイファ・アディール(機動新世紀ガンダムX) <br /> 12位 スメラギ・李・ノリエガ(機動戦士ガンダム00) <br />  <br /> 第2位(8.5%)に支持されたのは『機動戦士ガンダムSEED』『SEED DESTINY』に登場するラクス・クライン。トップ5の中で唯一平成に放送されたガンダムシリーズからランクインした。プラントの最高評議会議長の一人娘というお嬢様で、平和を訴える歌姫として国民から絶大な人気を得ていた女の子。ラクスに関してはひときわ目を引く桃色のロングヘアと水色の瞳が印象的な美少女で、そのビジュアルが何より好きという人も多いことだろう。 <br />  <br /> そして第1位(18%)に輝いたのは、『機動戦士ガンダム』に登場するセイラ・マスだった。本名は「アルテイシア・ソム・ダイクン」で、シャア・アズナブル(キャスバル・レム・ダイクン)の実の妹。兄とは違ってザビ家への復讐心などなかったが、高貴なる血筋を思わせる気高い気質の持ち主。自分勝手なカイ・シデンに対し、「軟弱者!」と平手打ちした有名なシーンはそれを象徴している。また兄であるシャアの動向を探るために、勝手にガンダムに乗りこむような大胆な行動力を見せる場面もあった。 <br /> 全文はソースをご覧ください <br />  <br /> <a href="https://futabanet.ismcdn.jp/mwimgs/d/2/728wm/img_d27ddc10b0ec7120b90f42b835c27209843309.jpg" target="_blank" class="image">https://futabanet.ismcdn.jp/mwimgs/d/2/728wm/img_d27ddc10b0ec7120b90f42b835c27209843309.jpg</a> <br />  <br /> ★1が立った日時:2020/07/25(土) 18:12:43.14 <br /> 前スレ <br /> <a href="https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1595668363/" target="_blank">https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1595668363/</a>  </div><br />
    <!-- Generated by まとめくす (http://2mtmex.com/) -->
    【【アニメ】「ガンダムシリーズの好きなヒロイン」ランキング ファーストガンダムの2大ヒロインに割って入ったのは?】の続きを読む

    このページのトップヘ